ラフターヨガとは | 一般社団法人ラフターヨガ・ネット

ラフターヨガ(笑いヨガ)とは

ラフターヨガ(笑いヨガ)とは「ヨガの呼吸法」と「笑い」を組み合わせた新しいコンセプトのエクササイズです。簡単な動作とともに笑うだけで、多くの酸素を体内に取り入れることができるため、気持ちもからだも爽快になっていきます!だれでも笑うことができるので、簡単に笑いの様々な効用を享受することができます。作り笑いから始めますが、すぐに自然な笑いに変化していきます。これは人が環境に適応するための能力である、ミラーニューロンが作用するためです。1995年にインドの医師マダン・カタリアにより開発され、世界中に広がっています。

shapeimage_2 .jpg

ラフターヨガ(笑いヨガ)の効用

ラフターヨガ(笑いヨガ)の効用の一例です。

■脳への酸素供給量が増加するため脳が活性化する。
⇒会議での煮詰まり感の解消やブレインストーミングの発言回数の向上等、生産性向上が期待できる。

■エクササイズ後は自然な笑顔になる。
⇒営業マンの営業成績が向上する。
⇒サービス業などでは目が笑って状態を回避することができる。
(※目が笑っていない状態とは目の下の筋肉が動かないことが原因であり、笑わない人に特に多い。)

■社内コミュニケーションが円滑化する。
⇒新しいプロジェクトチームが誕生した際などに、立ち上がりを早めることができます。
⇒日頃、顔を合わせる間柄であっても、今まで以上にコミュニケーションを活発化し、ミスコミニケーションを減少させることができます。
(※人は仕事であっても仲のよい人の依頼を優先したり、優遇したりしています。仲がよいのは感情を共有しているからに他なりません。「笑う」という感情をエクササイズにて共有することができます。)

■セロトニンが分泌されるため幸せな気持ちになる。
⇒ストレスレベルが75%以上減少する。

■免疫力が高まるため、病気にならない
⇒ガン細胞を抑制するNK細胞を増殖させる。

■酸素が体中に行き渡り、エネルギーが満ちあふれる。
⇒仕事を活発的にこなすことができる。

■糖尿病患者の血糖値を下げる。

■新陳代謝が活発化するため、アンチエイジングの効果がある。

■顔の表情筋が鍛えられるため、しわがなくなる。

warapro1.png
katsushoujuku.png
teacher2.png
笑い学上映2.png
マニュアル2.png
ヨガニドラ2.png
笑い学2.png
wnbana.png
shoukai1.png
メルマガ2.png
fecebook.jpg
shopbana4rgb.jpg